あばらやの2008です

2007年02月26日

ポストカード展

まるこは休憩。
イラスト描きます!


スコットHPより抜粋↓


「ギャラリーS.c.o.t.tコンペティション2007・ポストカード展」
『 〜 私の中の世界 〜 』


80人ちかい作家さん参加によるコンペ形式の展示会となります。
作品はひとり1点ポストカードサイズ作品の中に〜私の中の世界・私の世界・自分の思う世界・私の想像・空創、世界〜を表現して頂きます。
もちろんポストカードの販売と作家さんにより原画販売もあります。
気軽に見に来て下さい♪
また、お客様の投票により、投票が多かった上位6名を発表致します!!
(上位6名に入りました作家さんには夏にグループ展をS.c.o.t.tよりプレゼントさせて頂きます。)

★ご来場頂きましたお客様へ★
おひとり1枚の投票用紙をお渡し致します。
*投票用紙には展示してある作品に投票が出来る様になっています。
1人1作品へ投票が可能。投票にご協力頂きました方の中から抽選で6名様に、上位6名の作品のポストカードを1種類6枚セットでプレゼントさせて頂きます。



3月6日(火)〜3月19日(月)(*3/12月曜日お休み*)
*会場:B-1「ギャラリーS.c.o.t.t/スコット」
*時間:11時〜20時(最終日18時まで)
*在廊日:何人かの作家さんに当番制にて在廊して頂きます。
(在廊作家は未定となります)
posted by abarayam at 18:18| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 活動情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まることぶ

ひなたぼっこねこ
手づくり市の猫.jpg

寒い中、手創り市にご来場いただきありがとうございました。

前日の雨はあがったものの寒さと風に耐えながらの出展でした。

お隣に出展してた方は修行僧のように瞑想してはりました。陶芸作品の方でした。)

最後にちょっと言葉を交わすことができました。

もっと話しかければよかった。

先月も出展してたアクセサリー作家birchさんが

振り返れば居てくれたのでかなり和みました。

靴屋のUZURAさんにはいつか靴をつくってもらうのだ。

出張珈琲屋のYAMA COFFEEさんのホットなひととき。

天然酵母パンのざぱんさんのライ麦パンは次の日の朝食に。

焼き菓子のte.to.teさんのほろほろクッキーは見事にほろほろでまた食べたくなりました。

寒くてもつらくてもやっぱりあたたかな市でした。

お客さんも寒い中、先月にひきつづき来てくれた人もいたり、

HP見て興味もって来てくれた人もいたり、その場のやりとりで

新しい携帯ストラップができてしまってそれが大ヒットだったり、

出展2回目にして手創り市の醍醐味を味わった感じ。

来月出せないのが悲しい。

次回は5月出展予定です。
posted by abarayam at 17:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ヤンボーマ−

まるこ反転.gif
携帯カメラの反転機能を初使用。


明日の天気は晴れです。やった。

でも風強めの寒めだそうだ。あーあ。

ぽかぽか陽気でピクニック気分したいなあ。

3月4月はあいにく出せそうにないのです。ざんねん。

去年の11月からはじまった手創り市は、晴れ記録更新中。

その調子で明日も!あたたかくなって!おねがいよ!

明日は新作のおきあがりこぼし「とんがりまるこ」と

砂糖菓子みたいな春色マグネット、

新作まるこの女の子ブローチ、

らぶらぶまるこファミリー編(運付き)、

などをひっさげて都電に乗って参ります。

posted by abarayam at 22:38| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

レパートリー少ないかも

お弁当のおかずとか、毎日のごはんとか

凝りだしたら凝るんでしょうけどもなかなかどうして。

ついついクイック調理にはしリがちです。

特に晩ごはんは1人でとることが常なんですけども

こりゃひどいクイック具合。

だからお弁当が一番豪華な時もあります。

でも朝は余裕がないからクイックなのに変わりなし。

最近は、同じ食材でも味付けを変える技をおぼえました。

サブおかずの野菜なんかは、蒸して炒めてクイッククイック

塩胡椒
塩バター
バター醤油
ショウガ醤油
お味噌(甘くも辛くも)
マヨネーズ醤油

もっとないですか?



らぶらぶまるこを8個繋げたら

気持ち悪いオブジェになったけど

顔を描いたら良い感じ。

やっぱり顔命。

GWのまんまるこの日は

小物の商品だけでなくて、オブジェとか

意味のないものも作って展示したいなあと思っています。

GWは大阪なので、まるこの日期間中は会場に

居り浸りなことでしょう。みんな巣バコにあつまれ!

今週土曜は手創り市です。晴れろー。
posted by abarayam at 21:58| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

バレンタイン祭

2007Vt.jpg

一昨日の話ですが。

まんまるこの日でおなじみの Small Lampさんから

まるこのラブラブボックスが届きました。

ケーキの箱の中にはまるこのお菓子がぎっしり!!

すごい すごいよ菓子職人

クッキーで作った箱にまるこトリュフがイン まるこBOX

レモンクッキーの すっぱまるこ

豆乳マフィンにまるこの顔 まるフィン

レーズンとチョコクッキーが入った うんこリュフ



うんこリュフがとくにうけた。

これからもまるこを使ったお菓子を生み出し続けて欲しい!

まるこであそんで!

第3弾はまるこBOXをわたしが作ってみようかと考えてます。

次回は3月かな 4月かな 最悪5月のGWには開催されますので

また日程決まり次第お知らせします。
posted by abarayam at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

とんがりあたまの

とんがり.jpg

かわいいのができました!
どこでデビューさせよう


今週は会社でのイベントで
月曜の搬入にはじまり金曜の搬出で
会場の寒さに負けて昨日の晩はくしゃみ鼻みず風邪まっさかり。
夜11時に業務終了後のお疲れさま会は眠気との戦い。
深夜1時の帰宅。
クスリ飲み就寝。
もう元気です。ルルゴールド飲んだし。

まんまるこ
写真のとんがりくんの他、
各々面白くてかわいいのが出来ています。
ちょっと先の話ですが、5月のデザインフェスタが楽しみです。
posted by abarayam at 12:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

HPをあたらしくしました

Folk Designさんにお願いして、ちゃちゃちゃーと作っていただきました。
かわいいです!
まだまだ初期段階、だそうです。
ギャラリーなど目下製作中なので、これからますます充実してゆくことと思います。
活動履歴も今回初めて書き連ねてみました。
改めてみるといろんなことしてる。まだまだ未熟だけど。
まんまるこが生まれてから2年が経って、ようやく自信をもって展示や販売ができるようになりました。
その間、粘土はどれが一番使いやすいとか、画材はどれがいいとか、形は、表情は、ほっぺたの色は、用途は。
アイデアや助言もたくさん頂きました。

わたしはどうしてこればっかり作るのか、自分でも不思議だけど
「まんまるこで癒される」と言う友人達と同じように、わたしもまんまるこに癒されてます。
最終段階で顔とほっぺたが描かれた時に「うわーまたかわいいのができてしまった!」と思えたらそれは成功。それが運良く続き、こんなんもできそう、あんなんもできたらかわいいかも、とアイデアが続く限りは作り続けるでしょう。

HPもあたらしく、気持ちも切り替えてこれからもがんばります。
http://abarayam.com
posted by abarayam at 20:13| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

エドワード・ゴーリーの世界

バイセクル.jpg

エドワード・ゴーリーの絵本「不幸な子供」で強烈な印象を受けて、
物語はどうしようもなく悲劇、だけど線で描かれたモノクロームの世界感が素敵。だけど本は一冊も持ってなかった。

今日は「不幸な子供」と「優雅に叱責する自転車」を原作にした
人形劇を見に行きました。
「ひょっこりひょうたん島」などのテレビ人形劇作品を送り出してきた人形劇団ひとみ座による公演。

モノクロームを基軸にした舞台でふたつのスト−リ−が交錯します。
台詞のない無言劇。そして音楽は生演奏。面白かった。
「優雅に〜」は絵本を読んだことがなかったけど、物語の展開が非常にわかりやすくて楽しめた。
後で原作を読んだけど、原作の方がわけわからないかもしれません。

公演後、ゴーリーの絵本買ってしまいました。




話のあらすじ

「優雅に叱責する自転車」
エンブリーとユーバートは「火曜日と水曜日の間の日」に不思議な自転車に出会い、それに乗って旅に出た。

「不幸な子供」
シャーロットは裕福な家庭で幸せに暮らしていましたが、父の死をきっかけに不幸への道をまっしぐら。

「ギャシュリ−クラムのちびっ子たち」
アルファベットにのせて、26人の子供達の26通りの死に方を描いた作品。
posted by abarayam at 21:34| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まんまるこの日vol.2

らぶまるこ.jpg

あんまるこぱんが大好評だった「まんまるこの日」の第2弾を開催します!
今回はバレンタインデーにちなんだまんまるこが登場。
大切な誰かさんへ
あるいは自分へのご褒美に
おひとついかがですか?

ラブラブなまるこ作りました。
菓子部門ではまるこなチョコを企画中とのこと。
まるこだらけですみません!
でも幸せを呼ぶまるこです。

***************************************

Small Lamp×abarayam企画
「まんまるこの日vol.2」

開催日:2月14日〜売切れ次第終了
場所:カフェバー巣バコ2号店
   大阪市北区大淀南1-2-20(スカイビルの筋です)
   06-6453-5224
   営業時間 11:45〜24:00 (日曜休)

***************************************
posted by abarayam at 11:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

ど真ん中にテーブルを配置

本.jpg

いきなり部屋の模様替えを思い立って、本棚の本を別の部屋に取り出したところの写真です。本が多い。
なかなか満足の作業部屋になりました。
いろいろ整理してると昔の写真とか手紙とかで懐かしみますね。
若かりし頃に描いた落書きが出てきて、その内容が意味不明でどんな心境で描いたのかまったく思い出せないけど、ちょっとおかしな精神状態だったのかしら?と自分でも思うようなのが出てきたので、ここで紹介しようと思うのですがそれはまた今度。
こうゆうの捨てれない質です。

節分だったですね。
私の実家では毎年母の作る巻寿司を、「今年の方角」を向いて丸かぶり(食べ終わるまでしゃべっては駄目)、鬼のお面を付けた逃げ回る父親(もしくは兄)に向けて豆を投げ、歳の数だけ豆を食す楽しい行事でした。
今宵はそんなことも忘れてタイ料理屋に行ってました。
パッタイうま!

◎手創り市HPでまんまるこの写真が掲載されてます。
 第3回のところです。

◎もうすぐabarayam HPがリニューアルしまーす。
 
posted by abarayam at 02:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。