あばらやの2008です

2008年12月05日

ライブにいってきました。

近ごろはライブというとアコースティックでしたが、
久方ぶりのバンドサウンドです。

へきれき HP
「ストックホルムシンドロームツアー'08」
ファイナルワンマンライブ
at 吉祥寺STAR PINE'S CAFE

081205.jpg

ほとんど初めて聞くバンドだったですがとても心地よい音でした。
高域のちょっとかすれたいい声とかわいらしいコーラス。
へきれき最速という曲もゆったりな曲もなんだか身体を揺らして
聞いていました。
ペリカンロードという曲と冬の曲がなんだか好きでした。
ペリカンロードは全体的に、冬の曲はドラムの音とリズムに。
サポートドラムに元くるりメンバーのもっくん、そして途中でサポートギターとピアノまで入ってすごいすごい、とても気持ち良い!

47都道府県のツアーのファイナルということで、
メンバーの皆様、とてもいい顔してました。
ありがとう、ありがとうと何度も、何度も叫んだり、つぶやいたり。
あれやこれや言うよりも、最後に一番言いたいこと、伝えたいことは「ありがとう」なんよね。
なんか、すごくわかるなあ。
またちょっと、ひとり展の時のことを思い出して、
ほおっと心にあったかいものを感じながら拍手を贈りました。

47は無理でも、3か4都府県ツアーならできるかな、自分も。
すでに頭の中は来年のこと、妄想中です。
posted by abarayam at 22:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110750138
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。